コース紹介

トゥッティ学習教室には、6つのコースがあります。

ぐんぐん算数・国語コース(小学1~3年生)

小学校1年生~3年生が対象のグループ指導コースです。
算数・国語の2教科/週1回
1年生:70分 2年生:80分 3年生:90分

子供を飽きさせないトゥッティならではのテンポにのって、音読、学校で習う算数、国語の補習、発展学習、学校では習わない思考力や図形感覚を養う問題への取り組みを楽しく学習します。グループ学習だからこそ味わえる活気ある70分授業と、ホームワークによる学校の宿題+αの学習習慣を築き、基礎学力の徹底を目指します。

 

進学コース(小学4~6年生)

私立、国立小学校の内部進学を希望する4年生~6年生が対象のグループ指導コースです。
算数・国語の2教科/週1回
4年生:100分 5年生:110分 6年生:120分

私立・国立小学校の内部進学に向けて最適なカリキュラムを組み、学校の成績アップを目指します。6年生の2学期以降は各学校の過去問に取り組むなど、積極的に学習する体制つくりを大切にしています。希望者には願書、面接資料添削、模擬面接も行います。

 

中学受験コース(小学4~6年生)

中学受験を希望する小学校4年生~6年生が対象のグループ指導コースです
算数・国語・理科・社会の4教科
4年生:週2回/各回120分
5年生:週3回/150分、150分、180分
6年生:週3回/180分、180分、210分

中学校受験は「子供としての最後の受験」です。3年もの時間をかけ、子供とご家庭が一丸となって志望校の合格をめざす特別な期間です。だからこそ目の前にいる子どもをよく見て、「受験のためなら子供の生活を変えることは当たり前!」と思えるかどうか考えましょう。ひとりひとりの希望を叶えるために、各学年に明確な目標を持って子供たちを応援していきたいと思います。

 

4年生

学校では習わない学習内容を自分の力とするために「反復する習慣をつける」ことを第一とし、テストは志望校判定が出る回のみに参加します。4年生のうちはテスト慣れさせず、自分が思い描く結果が出ない理由を、子供たちが自覚できるようにひとり一人と話し合います。各自の問題点に気づいたら、時間に追われるように次のテストに臨むのではなく、具体的に毎日の学習法や、不注意になりがちな自らの性格などに注意する意識を、先生とのかかわりの中で改善していきます。
子供たちひとり一人に「わかった!、そうなんだ…、じゃあ、こういうこと?」といった声を引き出す対話型の授業は、「テストのために知識を詰め込むのではなく、学習に対する意欲を引き出し、分からないまま先に進まない」ことをポリシーとしています。

 

5年生

テストへの参加を計画的に増やし、テストに対する新鮮な緊張感を保ちます。また5年生のテキストは、そのまま試験に出題される最も重要な学習内容となりますが、子供自身にはまだまだ受験の実感が乏しく、受験を志すことによる生活の変化に気持ちがついていかない苦労や、中だるみを生じることもしばしばです。気持ちにメリハリをつけるためにも、「学校生活と、受験のための学習、自分の好きなこと」の両立を目指し、ご家庭とも生活管理の仕方など、様々な話をしていきます。5年生は、ご家庭との協力により、本気で「家庭学習の在り方と、ご家族との関わり方を見直す」大切な1年間だと考えています。

 

6年生

9月以降は模擬テストも範囲がなくなり、急に受験が近づいたと緊張感が増します。皆が同じテキストを学習することに慣れ、「それぞれの目標に向かって自分は何をしたらよいのか」を考えずに夏休みを過ごさないようにしましょう。トゥッティでは通常授業を週3日に抑え、夏の講習もテキストを総復習したら、通常授業に戻ることにしています。そんな授業の組み方で大丈夫かと不安に思われるかもしれませんが、講義を受ける時間も重要なら、自分のために学習する時間は何よりも必要だと考えています。講義を受け、解説を受け「そうか!」と思っても、その何倍も演習を繰り返さなければ、ひとりで解けるようにはなりません。「分かった気になる」ことで安心せず、自分で学習することの重要性に気付かせていきます。

またトゥッテイでは「自分のために学習する時間=自習」を希望者にはいつでもとれるようにしています。もちろん何を学習したらよいのか、その効果がどのくらい現れているのか、個別に授業を担当している先生が確認していきます。夏休みや、学校がお休みの日に、家庭で学習がなかなか進まないお子さんは、朝一番「おはよう!」と連日自習にきています。

夏休みに「自分で学習する」ことに目覚め、「つまずいても、ひるまず自分に必要な個所を学習すれば大丈夫!」という、自信を持った子どもは、2学期の学習に迷いを持たずつきすすんでいきます。

志望校に関しては、何度もご家庭と面談を重ね、第一志望校一直線にならないように気を付けます。もちろん第一志望校への合格をめざし演習を繰り返していきますが、どんなに準備していても試験の結果は絶対ではありません。願書を提出したすべての学校のよい面を、子供自身が語り、そこで学びたいと夢を持てるように指導しています。

また、高学年にもなると、一見しっかりしているようですが、心の中は子供のまま、受験の厳しさを予想できず気楽でいたり、ただただ不安になったり、大人が想像する以上に不安定です。トゥッティは、いらないプレッシャーは一切かけません。しかし、ちゃんとするべきことをしなかった時には、その子の胸に届くように叱ります。一喝することも、じっくり話すこともいろいろですが、見逃したり、後回しにすることはありません。授業は受験生でも夜8時まで、ご家庭で食事をとることを基本とし、ご家族との会話がなくならないようにしたいと思います。

中学受験は「子供の最後の受験」であることを忘れず、志望校への合格をともに喜びたいと、とことんひとり一人に関わっていきます。

 

英語コース(小学4~6年生)

英検の合格を目指して学習するグループ指導コースです。
5級クラスと4級クラスがあります。

トゥッティでは小学校高学年になったら、中学英語に目を向けしっかりと文法の整理、語彙を増やし記述する力を育てます。中学入学前に英検4級、5級に挑戦し、全員合格を目標にしています。

 

個別指導コース(小学1年生~高校3年生)

生徒一人ひとりの希望や習熟度、学校の授業の進度に合わせて学習するコースです。


先生一人に対し、最大2名までの生徒で授業を行い、学習の仕方、つまずきの理由を生徒が実感できるように掘り下げ、理解とともに成績アップを目指し、私立、国立付属生の内部進学指導を強力にバックアップします。

自習いつでも可、定期テスト対策として、生徒と相談の上、テスト直後の授業1回分を前倒しじっくりと学習できる時間を確保します。また希望者には、追加授業として、通常履修していない教科の対策も行います。

指導時間、進度など個別にご相談いただけます。

 

eトレコース(小学1年生~6年生)

eトレという教材を使用して学習するコースです。
生徒のレベルに合ったプリントを提供し、先生が丸付けをして、解説します。基本問題からスモールステップによる反復学習を自分のペースで進めるため、「こんなに学習したんだ…」とびっくりする子供も多く、復習型学習の習得に特化した内容です。

 

 

授業料・時間割に関してはこちら
ホームに戻る

 

₢킹